競泳大辞典
 

トップ > アクセサリー > ゴーグル > ノンクッションゴーグル

全0件

ゴーグル   ノンクッションゴーグル

大会・記録会など飛び込みを必要とする場合は、クッションがない分だけ水の抵抗を受けにくい、
ノンクッションタイプの方がずれにくいといわれています。

トップスイマーはほとんどノンクッションタイプで、愛用者が多いのが特徴です。
大会・記録会で使用できるFINA承認ゴーグルかどうかは、当該メーカーのホームページや販売サイトでご確認ください。

但し、ノンクッションタイプは長時間、使用していると直接ゴーグルが当たり、痛みがでるおそれがあります。
また、目の周りにあとも付きやすいです。初心者には、痛くなりにくいクッション付きがおすすめ。

➣[4]ゴーグル・セームタオルの選び方は←コチラ。

  • asics HydroCD Men’s
  • asics HydroCD Lady’s
  • Heaven&Heaven
  • Mermaidia
  • arena Men's
  • arena Lady's
  • speedo Men's
  • speedo Lady's
  • asics Men's
  • asics Lady's
  • TYR Men’s
  • TYR  Lady’s
  • 超特価水着
  • accessory

ページトップへ