競泳大辞典
 
お知らせ
2014/07/04常設:アシックス ハイドロCD の今後について、競泳水着製造部門 担当者との談話。
先にもお伝えしました、東西線南砂町駅にあるアシックスジャパン新社屋にて行われた秋冬ものの
競パン・競泳水着展示会の折、当社についてくださっている敏腕営業担当者のお力添えもあり、
競泳水着製造部門(神戸)の担当者に直接、話を伺う機会を得ることができました。

P2シリーズの廃盤(詳しくは機会があれば追記します)等、新しい生地の開発・製造・販売が
日進月歩で進むにつれてどんな名品といえど、この流れには抗えず、
取扱いがなくなっていきました。

ハイドロCDもいつかは・・、との心配を率直にぶつけてみたところ、
今後の名品ハイドロCDの存続については「存続する」方向性だそうです
(カッティング、生地等がなんら今後も変わらないのは各ハイドロCDの商品説明の通りです)。

気持ち的には一安心、といったところです。

その他としては、男性用競パン、女性用競泳水着ともに極小サイズ、極大サイズ、
ちょっとしたカスタマイズの特別注文ができるかを聞いたところ、そういった注文は受けていない、
とのことでした。

ただし・・、まだまだ当社は駆け出しではありますが、売上が大きくなれば当然融通もきくだろう、
というのが私個人の感覚です。

お客様のニーズを形にしていくためにも、是非、当店を末永くご愛顧いただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アクセス : 4829

「Fun to Share(環境省施策)」賛同企業として低炭素社会を目指します。

お知らせ一覧

ページトップへ